サイト管理人 ワンダーフェスティバル2014[冬]へ行く

2月9日(日)に千葉の幕張メッセ国際展示場で開催された
「ワンダーフェスティバル2014[冬]」にてジョジョアイテムをチェックしてきました!


最初に訪れたのは、ジョジョ雑貨を手掛ける千値練さんブース。
劇中に登場する"あの棺桶型"のアクセサリーBOXが展示されていました。
監修中につき、続報をお待ち下さい! ゴゴゴゴゴゴ…
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会



次に訪れたメガハウスさんブースでは、
3月発売予定の「ジョジョの奇妙なキューブ」が展示されていました。
キャッチコピーは"キューブ!そろえずにはいられないッ!"。
©荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会



メディコスさんブースでは、超像可動やスタチューレジェンドシリーズを
はじめとする新作アイテムが展示されていました。
会場で初公開となった開発中のアイテムを中心に紹介していきます!
まずは第3部のスタンド&スタンド使いが続々と登場予定のスタチューレジェンドシリーズ。
4月中旬発売予定の「花京院典明」の横に並ぶのはスタンド「ハイエロファントグリーン」、
3月中旬発売予定の「ホル・ホース」の横には相棒J・ガイルのスタンド「ハングドマン」がお目見えに。
さらに第3部からは「デス・サーティーン」がスタンド使いの赤ちゃんと共に登場。
そして第5部から、プロシュート、ギアッチョ、リゾットに続いて暗殺チームのひとり「ペッシ」が登場です。


超像可動からは、シリーズ初となる第6部から主人公「空条徐倫」とスタンド「ストーン・フリー」が登場。
(今後の第6部の展開も気になります!)
その下、オラオララッシュのパーツが付属するのは「空条承太郎・サード」。
そして4月下旬発売予定の「ディアボロ」と並ぶのは、
そのディアボロにとどめをさしたジョルノのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」。


こちらは会場で販売されたワンフェス限定アイテム!
(この他にも豪華スワロフスキー版の超像可動「空条承太郎」も展示・販売されました)


新シリーズのスーパーストラップコレクション(仮)からは第1部・第2部のモチーフである
「石仮面」や「エイジャの赤石」に加え、首だけとなった「ディオ」などがラインナップ!
その下も新シリーズとなる超像マグネットコレクションです。
第3部の承太郎たち一行のスタンドとスタンド使いを緻密に再現した原型が展示されていました。


最後は、TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』のBru-ray全巻購入特典である
超像革命スペシャルバージョン「ジョナサン&ディオ」。彩色されたものが初公開されました!

開発中のアイテムはいずれも発売日未定です。続報をおまちください!
© 荒木飛呂彦/集英社
© 荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
© LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
© 荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会