荒木飛呂彦×ルーヴル美術館で贈るフルカラーコミック!
『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』本日発売ッ!!

May 27,2011

ルーヴル美術館が展開するBDプロジェクト第5弾作品として
描き下ろされた『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』。
荒木先生初となるフルカラーコミックです。

2010年にフランス版が発売され、ウルトラジャンプ誌上で
モノクロで掲載された本作の日本語版が、
荒木飛呂彦執筆30周年記念出版として、いよいよ登場です!

123ページにおよぶ本編はもちろんフルカラーで再現。
巻末には取材記やインタビューなども収録した内容になっています。
フランス版とはまたひと味違う、原画を忠実に再現した一冊。
そして、"世界一黒い絵"を追ってルーヴルを訪れた露伴が
巻き込まれる事件の真相。ぜひ、その目で確かめて下さい!

UJ愛蔵版
[岸辺露伴 ルーヴルへ行く]
●2011年5月27日発売●定価2,800円(税込)●B5判・上製・フルカラー